カテゴリ:work( 14 )

エンガディナー

お菓子教室で度々レッスンをしているエンガディナー。今年はスイスのお菓子を仕事で作っていたので、その際にも頻繁に作っていました。


スイスのエンガディナーは素朴な見た目のものが多い様だったので、それに習って。やわらかめのクッキー生地にたっぷりのキャラメル。寒い季節に食べたくなるお菓子の一つです。


e0335721_18345159.jpg


e0335721_18353318.jpg


e0335721_18361589.jpg





[PR]
by rimahatawarp | 2017-11-05 18:31 | work | Trackback | Comments(0)

イスラエルのお菓子

イスラエルのお菓子を作っていた際に出会ったルガレフ。クロワッサンのような見た目ですが、クッキーとスコーンの中間のような食感のお菓子です。


e0335721_11143572.jpg


e0335721_11150169.jpg

レシピを調べる中気付いたのが、日本ではほとんど知られていないのに、アメリカでは街中のパン屋さんにも売られているほどポピュラーなお菓子であるということ。様々な人種が暮らすアメリカだからこそなのですね。


ルガレフはクリームチーズを配合した生地でバターやチョコレート、スパイスなどを巻き込んで作ります。さくさくの生地にチョコレートがとろける焼き立ては特に絶品。外国の方のギフトにもとても喜ばれました。


e0335721_11213049.jpg


イスラエルのお菓子はもう二つ、マラビというバラの香りのミルクプリンとごまのハルヴァも作っていました。


こちらはごまのハルヴァ。


e0335721_11233599.jpg


現地の方に試食をしていただき、意見を伺って、理想の固さに仕上げるのに苦労しました。煮詰める温度がポイントだったのですが、集めたレシピにはその辺り詳しく記述がなくて。何回作ったことでしょう。


イスラエルのお菓子もお菓子教室のレッスンで対応しています。お問い合わせくださいね。





[PR]
by rimahatawarp | 2017-10-27 11:06 | work | Trackback | Comments(0)

メレンゲ

スイスのデザートのために作っていたメレンゲ。


e0335721_11383419.jpg


e0335721_11390307.jpg


オーブンで長時間低温焼きして、中まで乾いたかさかさのメレンゲに。スイスにはクレーム・ドゥーブルとベリーと共に食べるメレンゲのデザートがあるのです。


e0335721_11451829.jpg


フランスのムラング・シャンティやイギリスのイートンメスなど、メレンゲとクリームのデザートはヨーロッパに数多くありますが、このデザートには今回初めて出会いました。ほんのり酸味のある無糖のクリーム・ドゥーブルとメレンゲ、フレッシュなベリーの組み合わせが最高でとても気に入りました。





[PR]
by rimahatawarp | 2017-10-14 11:37 | work | Trackback | Comments(0)

マーラーカオ

中国のお菓子、マーラーカオ。思いの外簡単に作れる上、ふかふかほわほわの蒸し立ては格別のおいしさです。ついつい使いたくなるドレンチェリーを飾って。


e0335721_14400311.jpg


こちらはパーティー用に、コンランショップの大きめのキッシュ型でどどーんと大きく作りました。


e0335721_14402655.jpg





[PR]
by rimahatawarp | 2017-09-24 14:37 | work | Trackback | Comments(0)

スコーン

2016年下旬はイギリスのお菓子をたくさん焼きました。中でも最も作ったのはスコーン。


WORLD BREAKFAST ALLDAYで提供していたスコーン。


e0335721_14110302.jpg


クロテッドクリームと手作りのいちごジャムを添えて。ジャムはほんのりとキルッシュが香ります。


レシピを修正しながらたくさん焼いた甲斐あって、レシピもレベルアップ。


e0335721_14150926.jpg


e0335721_14153367.jpg


e0335721_14161562.jpg


紅茶の先生と共に紅茶の淹れ方とスコーン作りのワークショップもしました。


e0335721_14171505.jpg


e0335721_14174623.jpg


e0335721_14180660.jpg


お菓子教室でも度々スコーン。


e0335721_14185486.jpg


e0335721_14192540.jpg





[PR]
by rimahatawarp | 2017-01-28 14:05 | work | Trackback | Comments(0)

デンマークのチョコレート

デンマークには(主に朝食に)パンにのせて食べる用の薄いチョコレートがあります。


e0335721_08212945.jpg


デンマークで販売されているもの。Irmaなど様々なメーカーで作られるほど現地ではポピュラーなものらしい。


e0335721_07261592.jpg
(画像はお借りしました。)


日本で見つけることができなくて、仕方がないので手作り。数百枚…いや1000枚以上作ったと思う。


テンパリングしたチョコレートをオーブンシートに薄く広げ…(1mmほど)…


e0335721_07291385.jpg


模型用のプラスチックシートをのせる。空気が入らないようにぴったりと。


e0335721_07302400.jpg


e0335721_07315346.jpg


チョコレートが固まったら慎重にシートを剥がしてからカットして完成。


e0335721_07321133.jpg


e0335721_08212945.jpg

 
e0335721_10371423.jpg

暑い夏の作業は中々大変でしたが、よい経験になりました。




[PR]
by rimahatawarp | 2016-10-03 07:21 | work | Trackback | Comments(0)

デンマークのデザート

夏の間仕事でデンマークのデザートを作っていました。


rødgrød med flødeというベリーのスープ。


e0335721_18270171.jpeg


とろみのあるふるふるのスープに極々ゆるめのホイップクリームがデンマークの定番。相性のよいバニラアイスもオプションで付けました。

こちらはkoldskålという卵風味のバターミルクのスープ。クッキーを入れるのがお約束のユニークなデザートです。


e0335721_18321362.jpeg


デンマークでは牛乳パックで売られているほどポピュラーなものだそう。日本の既製品のバニラヨーグルトにどことなく似たほっとする味です。


フレッシュのルバーブでタルトを。デンマークではマジパンで作る様なのですが、日本では手頃においしいローマジパンは手に入りにくいので、フィリングの配合を工夫しました。

たっくさん焼いた〜。


e0335721_18385501.jpeg


e0335721_18381454.jpeg


e0335721_18393098.jpeg


e0335721_18394809.jpeg





[PR]
by rimahatawarp | 2016-09-23 18:23 | work | Trackback | Comments(0)

キューバのデザート

仕事でキューバのデザートを作っています。


キューバ人は無類の甘党らしく、どれもこってり甘め。コンデンスミルクを多用するのも特長です。


こちらはトレスレチェケーキ。焼き立てのケーキにコンデンスミルクとエバミルクと生クリームの3種類のクリームとホワイトラムを染み込ませます。

e0335721_14553151.jpeg


e0335721_14551295.jpeg


キューバのデザートはどれもレトロな雰囲気…ドレンチェリーでそれらしく。


こちらも3種類のミルクを使ったフラン(プリン)。


e0335721_14573958.jpeg


しっかりめの食感の濃厚なプリンです。


このほかにアイスクリームサンデーも。6月いっぱいまで、WORLD BREAKFAST ALLDAYで食べれます☺︎





[PR]
by rimahatawarp | 2016-06-20 15:00 | work | Trackback | Comments(0)

トルコのお菓子

3月と4月は仕事でトルコのお菓子を作っていました。


バクラヴァはトルコのはスパイスが入らずシロップ多め。極甘でやみつきになるおいしさ。


e0335721_07221906.jpeg


パーティー用のミニミニサイズ。


e0335721_07232258.jpeg


e0335721_07233875.jpeg


ヘルヴァはイルミックという粗挽きのセモリナ粉を使ったお菓子。バターでイルミックと松の実をじっくり炒めてからお砂糖たっぷりのミルクシロップを煮含ませて作ります。


e0335721_07261236.jpeg


ほの温かいところをバニラアイスと食べると最高においしい。


ナルニア国物語にも魅惑のお菓子として登場するロクム(ターキッシュデライト)は、ナッツ、ローズ&ベリー、ミントフレーバーを作りました。きらきらきれい。


e0335721_07292996.jpeg


e0335721_07295052.jpeg


e0335721_07300486.jpeg


ロクムは日本のゆべしに近いものがあったり、トルコのお菓子は日本人にとって不思議と懐かしさを感じるようなものが多いのです。


maemayu3でInstagramをしています。よければフォローしてくださいね☺︎





[PR]
by rimahatawarp | 2016-05-22 15:00 | work | Trackback | Comments(0)

ヘーゼルナッツ&チョコレートケーキ

先日、トルコ産のヘーゼルナッツを使ったお菓子作りのワークショップがありました。


スプレッドはヌテラをイメージしてレシピを考えました。ヘーゼルナッツをキャラメリゼしてからフードプロセッサーにかけてプラリネを作り、それをミルクチョコレートのガナッシュと合わせます。


e0335721_18171666.jpeg


レッスン後はスプレッドでデコレーションしたケーキをお客さまに召し上がっていただきました。ケーキにもヘーゼルナッツパウダーたっぷり。


e0335721_18194444.jpeg


e0335721_18200229.jpeg


スプレッドはトーストしたカンパーニュやバゲットにぬってもおいしいです。コッペパンも合いそう。









熊本地震で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。おいしいお菓子で一人でも多くの方の心に温かい火が灯るように、日々精進していきたいです。









[PR]
by rimahatawarp | 2016-04-22 18:10 | work | Trackback | Comments(0)


吉祥寺のキッチンスタジオで少人数制お菓子教室”Hello Cake”を主催しています。オーダーメイドレッスンや、季節に合ったかわいくおいしいお菓子のレッスンを得意としています。レッスン詳細等のお問い合わせは下記アドレスまでお願いします。 maemayu3@gmail.com


by まゆ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

baking lessons
cookie
baking
cake
tea time
sweets
book
cooking
kitchen linens
bread
work
お買い物
ごはん

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

検索

画像一覧

ライフログ

フォロー中のブログ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スイーツ